カテゴリー別アーカイブ: 好きな場所

the Holy Land

DSC_6830.JPG

ストップウォッチ:BETAK

(今更ながらではあるのですけど)とうとう銀座のDOVER STREET MARKETに足を踏み入れてしまいました。3階まで上がったところで、すでに買い物しすぎてしまい、このまま上まで行ったら破産してしまいそうで、途中で帰ってきてしまいました。というのは作り話だけれど、何だか目に入ってくるもの全てが好物すぎて、全部いっぺんに食べてしまうのが勿体ない感じ。次は時間に余裕持ってゆっくり一番上のカフェまで網羅したいと思います。

写真は戦利品のひとつ。ファッションショー界の英雄=ランウェイプロデューサーAlexandre de Betakのオリジナルストップウォッチ。詳しいことはよくわからないのですけど、ショーの必需品のストップウォッチを自ら作ってしまったということなのでしょう。実際にショーの現場で本人が使用しているようです。

さっそくDJブースで使ってみたけど、牧師が首から下げてる十字架ぐらいの存在感があって気分上がりました。重要なタイムキープの実用性もGOOD。首かけストップウォッチ、DJマックロマンスのトレードマークになりそうです。

DSM。ヤバいっすね。もう僕のエルサレム。

FINAL TUNE

sayonaraOFFICE.jpg

こちらでも宣伝しておかなきゃね。10月3日(火)外苑前OFFICEでDJやります。実は同店のビル退出がすでに決まっておりまして、ここでの僕のDJは何とこれが最後です。

僕としては好きなお店がなくなるというだけでなく、DJ活動のホームグラウンドがなくなってしまうわけで、まあちょっとした非常事態宣言。これからどうしてよいものかと文字通り路頭に迷い困り果てているわけですが、まあ、考えてみるならば、ここまであまりにも良すぎる環境の中で本当に自由にやらせていただいていましたのでね。これは「もっと厳しい所に身を置きなさい。」という神さまからのメッセージだと僕は思っています。

今後の僕の活動をどうするかは、追い追い考えるとして、ひとまずは10月3日に集中いたします。

DJ Info

SOLOSESSIONS20170801 (1).jpg

毎月第一火曜日はDJマックロマンス”ソロセッション”

新入荷のレコードや未完成のNEW MIXなど、DJマックロマンスの新ネタをどこよりも早く(フライング気味に)披露いたします。

MAC ROMANCE “SOLO SESSIONS”
8月1日(火) 20:00-23:00h
@外苑前OFFICE/青山通りを見下ろすFAB空間
入場無料/ドリンクフード充実

無題

よく足を運んでいた近所のカフェがきのう閉店した。喪失感ハンパない。お気に入りの店がなくなると人はこういう気持ちになるんだな。

BOOTH TODAY

13769503_562978387220080_5929611134403062214_n.jpg

7月JAZZNIGHTMAREには久しぶりにメンバー3人が集結。DJブースの後ろが青山通りのこのシチュエーションはここだけです。後半のDJピンポン(1曲かけて交代)が楽しかったです。次は8月27日(土)の予定。

SOLO NIGHTMARE

13620739_555843787933540_1220138712557874227_n (1).jpg

外苑前OFFICEでCAFE DJ。ここでソロは初めてです。来てくれたお客さんと話したり飲んだりしながらダラダラ3時間。レコードあれこれいっぱい持って行ったんですけど、もう少しテーマで固めてもよかったかなと後で思いました。毎月第一火曜日やります。よろしく。

café! café! café!

IMG_6071.jpg

明日はどうすっかな。荒地の整備するか、海に行くか、なんて考えてたんだけど、SNSで「地震が来る」って記事をいくつか見かけて(何でも未来人の予言だとか)、まあ信じるわけでもないけど、遠出する気分は寝る前に削がれました。で、起きてみたらひどい雨で、午前中はパソコンとターンテーブルの前で過ごしました。ずっと家にいるのもしんどいので、インターネットでcafé情報を検索したら二子玉川エリアに良さそうなのがあります。多摩川沿いをビートルちゃん飛ばして行ってみたら、それはまあかっこいい店で、存在すら知らなかったんだけど、もう開店して2年になるらしい。店もいいけどお客さんがみなお洒落&清潔感があってよし。タトゥーとかバシバシ入れてんだけど、Tシャツとか真っ白だし、バイクなんかは乗らずに本読んでます。みたいな人種。何かと「インディペンデント」という言葉が似合いそうな人たちが集まりそうなスペースでした。(勝手なイメージね。)オーナーの趣味だという本がずらり、レコードもディスプレーされていました。初めて見たバスキアの絵がジャケットになったレコード。どんな音が入っているのか知らないけれど、レコードハンターの経験としては、この手の(かっこよすぎる)ジャケットの中身はクソであることが多い。でも欲しいか欲しくないかで言えば欲しいです。店内にグリーンをあしらうのが最近の(カフェや美容室や雑貨屋などの)トレンドだと思うのですけど、花や緑は一切ないというところも逆に清くていいと思いました。またいい店見つけちゃった。また行きたいです。