カテゴリー別アーカイブ: ファッション

キダオレ日記(ガウン)

IMG_3442.jpg

ガウン:SUN SURF × KEITA MARUYAMA

まさか生涯で丸山敬太のデザインしたものを身につける日がくるとは。

丸山敬太さんのブランドやデザインには全くネガティブな感情はないのですけど、自分とは異なる宇宙の中に住まわれていて、どこにも接点がないと思っていました。そういう意味では音楽家の藤原ヒロシさんも同じ。でもそうやって考えてみると同世代のクリエーターで距離が近いと感じる人はそんなにいないわけで、もしかしたら僕は彼らの存在を意図的に排除しながら生きてきたということなのかも知れません。

BEAMSを物色していて、ほぼイメージ通りのガウン(つるつるした素材で派手な柄)を発見し、即買いしました。アロハシャツブランドのSUN SURFとのコラボってことで、用途的にはやはり海が舞台なのでしょうが、まあこれをストリートで使ってみようと思います。丸山敬太さんご本人も普段着に引っ掛けて着ているとショップの女の子が言ってました。

まあとにかく、世の中何が起こるかわかんないものです。

キダオレ日記 キーホルダー

DSC_7631.JPG

外出時に携帯するものと言えば、スマホ、クレジットカード、免許証、あとは鍵と小銭ぐらいでしょうか。最近は「身軽」がマイトレンドで、なるべく荷物を少なく、バッグを持たずに手ぶらで外出することも多くなりました。

以前は歯ブラシセットを携帯していたのですけど、外食しなければ歯を磨く必要もないよなあ。というように、「物をもたない」ことによって行動パターンにも変化が生じます。物を持つのが嫌だから買い物も減るし、外食も買い物もしないなら、そもそも何のために外出するのかという疑問も発生する。

鍵だってじゃらじゃらいくつも必要あらんせん。だいたいにして家は一軒しかないのに何でこんなにたくさん鍵があるんだ?勝手口の鍵、店の鍵、母の家の鍵、自転車の鍵、外していったら最後に残ったのは玄関と車の1本ずつだけになりました。車だって毎日運転するわけじゃないから結局外します。鍵を用途ごとに小さめのナスカンでまとめておいて、必要なのだけ、持って出るようにすればよし。

写真:それらの束をまとめるためのメインのナスカンをこのたび手に入れることができました。ぱっと見た時ちょっとクロムハーツを思い起こしたんですけど、実際にクロムハーツと同じシルバーが使われているとのことでした。

キダオレ日記 ハット

DSC_7629.JPG

ハット:KIJIMA TAKAYUKI

ここ数年、どのセレクトショップでも必ずと言ってよいぐらいよく見かけるKIJIMA TAKAYUKIの帽子。気がつけば僕も半ダースぐらい所有しています。トレンドを取り入れつつも独創的、ハットをたたんで持ち運びできたりなどのアイデアや実用性もあり、しかもリーズナブルなお値段設定とあって、まあとにかくマイナスポイントが見つかりません。他のブランドが置いてけぼりを食らうのも理解できます。ブランドの名前表記を英米式にせず、苗字を頭に持ってきたのも正解と思います。TAKAYUKI KIJIMAでも悪くないけど、KIJIから始まった方がエレガントな気がする。サイズやカラーの展開が多いのもの魅力のひとつ。こちらはつばの短いネイビーカラーのタイプ。かなり気に入ったのでたぶん色違いのブラックも買うんじゃないかと思います。

キダオレ日記 T-シャツ

DSC_7619.JPG

結婚記念日に妻とおそろいでT-シャツを購入しました。ペアルックで出かけることはまずないですけどね。PLAYではめずらしいインディゴ染め。オーバーサイズがトレンドの中、けっこうコンパクトでピッタリなパターン。脇のところもしっかり絞ってあります。裾は長めなので、たくし上げて腰回りに表情作る感じかなあ。ハートのプリントはこのサイズだとさすがにちょっとベトっとします。ま、ファッションは「忍耐」ですからね。あえてジャケットの下に着て、プリントちょい見せぐらいがかっこいいのではないかと思っています。

キダオレ日記 スニーカー問題

DSC_7600.JPG

スニーカー問題。ハイテクなタイプのモデルは僕とはもう無関係ですし、もともとAIRMAXなどのトレンドには色されることなくうまくくぐり抜けてきました。それでもオールスターとスタンスミスの間を行ったり来たり、サーフィンをやるようになってからはそれにVANSが加わったり、とつぜんニューバランスが復活してきたりと、スニーカーのブランドがきっちり定まったことは一度もありません。友人のツトムくんなんかはいつの時代も足元は常に同じナイキの定番で、それが彼のスタイルとして確立しているの、羨ましいなあと思います。

まあ、僕はどの時代もずっとパラディウムを履き続けてきていて、それはそれで自分のカラーだとは思っていますが、パラディウムはこのスニーカー論争とは別カテゴリーのアイテムなんだよね。良くも悪くも蚊帳の外の話です。

昨年、突然やってきたブラックコムデのマイブーム。ブラックとナイキのコラボのあおりを受けてスポーツウェアもスニーカーもにわかにナイキに目が行くようになってきました。

写真:そんなBLACK&NIKEが発表した「ナイトトラック」。マイケルジャクソンが生きていたら喜んで履きそうな80’Sに捧げるオマージュ。ブラックらしくモノトーンでまとめられていると思いきやソールがラメ仕様という大人の色気たっぷりの逸品。コレ履いてディスコに、、行くわけはないけれど、わりと足にしっくりきたのは意外でした。勇敢にダブルのジャケットに合わせてみようと思います。

キダオレ日記

DSC_7598.JPG

とうとう、というべきか、ヨガを始めました。何年も前からずっと興味はあったんですけどね。なかなかきっかけがなくて遠回しになっていました。あちこち故障が続いて大好きなキックボクシングをお休みしてまして、あまりにも体がなまりすぎ、このままでは精神衛生上もよろしくないと思って意を決したわけであります。

目指すのはガチの精神世界ではなくて、あくまでアーバンスタイル。インターネットでなるべくスピリチュアルな雰囲気の少なそうなスタジオを選んで入会しましたが、今のところまあ許容範囲内かな。周囲からは鶴太郎さんみたいになるんじゃないかと心配されてる節がありますが、あそこまでストイックになるほどピュアではないと自分では思っています。

何をやるにもまずは着るものがいちばん大事。ウェアはナイキとコラボのコムデギャルソンで決まりです。これを着てヨガマット背負って歩く街並みはまた見え方がぜんぜん違いますね。服というのは本当に不思議なものです。

まだ始まったばかりで、たいした変化は感じていませんが、レッスンのあとはものすごくお腹がすき、またどろどろに眠くなります。さて、どうなることやら。

 

Now on sale!

utme.jpg

ナガイツトムくんデザインのDJマックロマンスTシャツがユニクロのオリジナルTシャツサイト=UTMEで発売開始いたしました。どうぞお買い求め下さいまし。→ONLINE STORE