カテゴリー別アーカイブ: さんぽ、旅行

ハイキング

DSC_6100.jpg

最近の静かなマイブームと言えば「ハイキング」。「散歩」と何がちがうのかと言えば、そうね、ハイキングにはおおむね決まったルートがありスタート地点と目的地も明確です。どこで食事をするかなどの予定もある程度立ててある。何もかも行き当たりばったりでやってきた僕にとってはなかなか新鮮。達成感を得るためには「プラン」の存在が必要不可欠とこの歳になってようやく気がついた次第です。

どの地を訪れても、よく手入れのされた公園や美術館などの文化施設、グルメ本には載ってないような飲食店などが点在しているもので、まあ、寄り道は必至です。

この日は東調布駅から深大寺までの10kmほどの道のりを歩きました。小川のほとりでカワセミに遭遇。深大寺周辺の蕎麦屋をはしごしてお腹いっぱいになり、近くの温泉で汗を流し、充実の休日となりました。途中、ビール飲んだりできるのもいいよね。

裏通り

DSC_6071 (1).jpg

何年かぶりに熱海に行ったら、原宿竹下通りばりににぎわっていて少しおどろきました。気軽に行けて、海があり、食事も充実、温泉もあるってことで近年、観光地として再燃しているらしいです。僕が気になるのは、人気のない裏通りだったりするんですけどね。

ショートトリップ

DSC_6087.JPGMOA美術館(熱海)からのワンショット。海に浮かんでいるのは初島。

 

朝食

IMG_7933.jpg

きのうは浜岡あたりでぐじゃぐじゃの波を掴むショートボーダーたちを眺めて刺激をもらったわけなんですけど、やっぱり海は見てるだけより入った方が良い。ってんで、今日は勝浦までクルマ飛ばして海、入ってきました。年始の金曜日からこんなに人がいるのか!ってぐらい、まあまあの混雑だったんですけど、あえて人のいない静かなポイントに入水。その後運良く波が出てきてほとんど貸切状態で大好きな左に割れる波をたくさん満喫させてもらいました。あまのじゃくで偏屈な性格がこの日ばかりは幸いしました。

みんなが青と言ったらオレは赤。みんなが右と言ったらオレは左。

通りがかりでいつも気になっていた食堂に初めて入りました。宮沢賢治の物語に出てきそうな雰囲気の見てくれで、太らされたあげくに喰われちゃうんじゃないかとビビりながらのれんをくぐりました。こういうお店は「当たり」か「ハズレ」しかないのでね。

結果は「当たり」。お婆ちゃんとお母さんが二人できりもりしてるのかな。愛想はないですけど愛は感じました。食事の様子はしっかり動画に撮ったので後でYouTubeに載っけますね。とろ定食950円。遅い朝食にオススメいたします。

海岸線

IMG_7916.jpg

奥さんの実家がある静岡へ行って来ました。帰りはちょっとまわり道をして海岸沿いをドライブ。もともと海は好きですが、サーフィンをやるようになってから海の見かたも以前とは違います。この日は南風に押されて波がつぶされる感じで決して良いコンディションではありませんでしたが、地元のサーファーはかまわず果敢に波に向かっていました。

近くに浜岡原発がありまして、周辺エリアは「普通の田舎」とはちょっとムードが違います。これ以上は何も言いますまい。

LIFE SURF

oba.jpg

とうとう神奈川の海にサーフデビューしました。ローカリズムが強い土地でよそ者にはキツイこともあるから注意しろと聞いていましたが、連れてってくれた友達が地元顔なじみってこともあってか、みんな笑顔で挨拶とかしてくれるし、心配していたようなことは何もありませんでした。ゆるくピースフルな波で個人的にはものすごく好みだったんですけど、地元のサーファーはこの程度では海に入らないそうです。

駐車場がオシャレ。温水シャワー完備でいたれりつくせり。徒歩圏内に食事するところもたくさんあるし、美味しいパン屋さんとか、地場野菜売ってる八百屋さんとかあってもう言うことなし。12月とは思えないような小春日和で、ショートトリップを満喫しました。

あと、サザンオールスターズの悪口はここでは絶対に言ってはならぬ。と、肌で感じました。

次はひとりで行ってみようかなあ。。

photo by NOBO

ショートトリップ佐倉2

IMG_7215.jpg

素敵なカフェでよい時間をすごした後は、佐倉の名所とされている旧堀田邸を訪れました。いわゆる武家屋敷ってやつで、建物もお庭も広くてよく整備されていてすごいんですが、まあだいたい想像していた通りでした。何かひと工夫あれば、もう少し話題にもなるのだと思うのですが、逆にこういうのが好きな人にとっては何もないのがよいのかも知れません。1日に何人の来訪者がいるのか知りませんが、これを維持していくのは大変だろうなあ、といらぬ心配をしてしまいました。

敷地に大きな病院(老人ホーム?)が併設されていました。そうでなくても佐倉には病院がたくさんある印象。あとでウィキで調べてみたら、医学、特に西洋医学にあれこれゆかりがある土地なんだそうです。世の中はほんと知らないことだらけです。