断食中

軽めの断食を始めて今日が3日め。少量のフルーツやコーヒーなどの飲料は摂取しても良いことになっているのだけど、少し食べるよりは全く何も口に入れない方が楽なので、今日は飲み物だけで辛抱している。

空腹に耐えられなくなったら腹筋運動などをして気を紛らせるというマゾヒスティックな手法。目的や目標があればよいのだけれど、何となくの思いつき企画だから、ただ苦しいだけで得るものは何もない。我ながらタチの悪い性格だと思う。やれやれ。

若い頃に1週間断食をした経験があるが、その時は初日からふらふらし始め、3日目で歩くことができなくなり、残りはベッドの上で過ごした。その後はほとんど記憶が作られず、気が付いたら一週間が経過していたという感じだったと思う。

今は別に体力的には何の問題もないから、やはり20代と50代では代謝が異なるようだ。食わなくても長期間動けるようになっているのだから、若い頃に比べてむしろ肉体が進化していると考えるべきだと思うのだが、そんなわけはないよね。いったいどういうメカニズムなのだろう。

限界までチャレンジしてみたいものだが、生憎、明日の夜は六本木でDJがある。空腹状態で集中とぎれず5時間の現場を乗り切る自信はないし、中途半端なプレイではお店にもお客様にも失礼だから、とりあえず明日の朝からはちゃんと食事を摂って万全の状態でブースに入るつもりでいる。今のところ特に変化は感じられないが、何かが覚醒してぶっ飛んだプレイができるかも知れない。

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中