無題

DSC_6623.JPG

「ぽぽう」というのだそうです。母の実家の庭に植わっていて、この時期になると写真のような実をつけます。こぶりのパパイヤみたいな様相ですが、味もやはり南国調。ただ甘さは淡く、どこか青くささもあり、好んでパクパク食べようという気にはなりません。戦後など人々が甘味に飢えていた時代でしたらたぶんご馳走だったでしょうけどね。我が家ではリビングに放ったらかし、エキゾチックな香りを楽しんで腐ったら捨ててしまいます。いわば「匂い泥棒」ってとこかしら。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中