キノコ

DSC_6369.JPG

室内の観葉植物の鉢にキノコが生えていました。このところの高温多湿な気候がうまく合致したのだと思いますが、それにしても、きのう水やりをした時には影も形もなかった(おそらく小さくて目に入らなかったのだと思いますが)はずなのにたった一晩でこんなに成長するとは。自分の体を短時間で数十倍に育成させるのですから、彼ら(植物)は瞬時にものすごい量のエネルギーを爆発させることができるのでしょう。人間にはとても真似できませんね。

まあ、僕らは一時的にではありますけどペニスを数倍の大きさに拡張することができます。考えてみればあれもなかなかの芸当ではあります。

他方、開花を楽しみにしていたエアプランツは、そのまま花を咲かせずに芽を枯らしてしまいました。というか、僕が芽だと思っていた部位はすでに花だったということになりましょう。

ああ奥深きボタニカルライフ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中