セッション

きのうはトロンボーン奏者の湯浅佳代子さんが我が家のDJルーム(和室です。笑)を訪れてくれました。所属しているWUJA BIN BINを始め、数々のセッション、リーダーライブ、レコーディング、作曲、編曲と目まぐるしく活動している湯浅さん、今年はいよいよ待望の1stアルバムを発表するとあって、今まさにノリにのっており、体じゅうからエネルギーがほとばしっております。一緒にいるだけで元気になっちゃう。

そんな湯浅さんと何とライブ出演することになりました。トロンボーンとDJの即興セッションです。

ミュージシャンとのセッションも初ですがお客さんがこちらを向いている状態でプレイするのも未体験。どんなことになるやらいろいろ心配だったのですが、いざ音合わせをしてみて、不安は全て吹っ飛びました。

これはとてつもなくカッコイイことができてしまうかも知れない。

何となくイメージして用意していたセレクションの中から使えそうな曲もありましたが、実際に音に触れてみて新しいアイデアがじゃんじゃん降ってきたので、それらをまとめるのが大変そう。本番はもう明日なので、今夜は酒を飲んでる場合じゃないですね。

それにしても湯浅さんの演奏がまあとにかく素晴らしすぎでまいっちゃったわい。いつもかけてるレコードの音、彼女がちょっと息を吹くだけでスーパーゴージャスなムードに生まれ変わります。

僕はバーテンダー時代、出張バーテンダーとして、ファッション関連のパーティーやイベントでバーサービスを施していて、それが本業の時もあったのですが、今度はDJとしてその社交界に舞い戻ることを密かにもくろんでいて(言っちゃった)うむ、湯浅さんとのこの感じは、けっこうその世界で機能しそうな感じがします。と言ったら。彼女も同じようなことを思ってたみたい。

ま、夢はともかく、今は明日のLiveに集中。クローズド気味のパーティーなので今回は情報開示できませんが、必ず2回めがありますので、ぜひお楽しみに。

追記:セッションの様子が動画になりました。ぜひチェックしてみてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中