MOVIE VIEW

_whilewereyoung.jpg

映画”While We’re Young”(邦題:ヤングアダルトニューヨーク)を観ました。邦題にもあるように20代(ヤング)と40代(アダルト)世代の異なる二組の夫婦を中心にストーリーが展開するハートフルコメディ。舞台がニューヨークってこともあってか、ウッディアレンのムードを感じました。ゴージャスなキャスティングにもかかわらずドラマティックすぎないリアリティーのあるストーリー展開にいつしか引き込まれます。全体としてあんまりパッとしない感じがけっこう好みかも。

世代的に「アダルト」な視点からしか観ることができないんですけど、これは今の若者が観て楽しむに耐えうるであろうか、ちょっと興味が芽生えました。しかし、「アダルト」世代の夫婦が自分たちよりもだいぶ歳下という事実にため息が出てしまいます。思えば遠くまで来たもんだ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中