ブルーボトルコーヒー

IMG_4330

恥ずかしながらやっとブルーボトルコーヒーに行きました。情報も行き渡ったようで、さすがにもう列に並ばなくても入れましたが、平日の昼にもかかわらず、店内はほぼ満席の盛況ぶり。カウンターの中でコーヒーをドリップするバリスタの様子を若者たちが囲むようにして見ている様は、まるでDJ KRASHのブース前の様相。何となくの違和感は否めませんが、まあ創作的なムードではありました。

開放的でシンプルなデザインの空間には好感を持ちました。椅子やテーブルのハビタビリティーも回転率を考えれば良心的と感じました。肝心のコーヒーについてはノーコメント、ノーコメント。透明なガラス製のカップはコーヒー飲むのにはどうなのかな?と少し思いました。

音楽のセレクションがいまひとつ、良いスピーカー(たぶんタグチ?)が入っているのにちょっともったいないと思いました。僕に選曲やらせてもらえないかしら。

正直、僕の椅子はブルーボトルコーヒーにはないように感じましたが、洒落た若い人たちがあちこちから集まってきてコーヒー飲みながら思い思いの時間を過ごしている姿を見るのはいいものですね。何故だか自分が若かった頃のアムステルダムとかベルリンのことを思い出しました。

コーヒーとは関係ありませんが、イッセイミヤケのショップのショーウインドーの前で足が止まりました。いかにも春らしい彩りの美しいマテリアルにインコの絵がプリントされたジャケットやハーフパンツ。あれに袖を通したら嫌なことなんか全部ふっとんじゃうぐらいハッピーな気分になるだろなあ。久しぶりに服が欲しいという気持ちになりました。とても買えませんけど。

そうそう、帰りに自宅の近くで頭の上がにぎやかなもんで空を見上げてみたら、もう芽がふくらみ始めてる桜の木の上に野生化したワカケホンセイインコが群れをなして止まっていましたよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中