MOVIE VIEW

はじまりのうた

映画「はじまりのうた」(原題:BEGIN AGAIN)を観た。ポスターのイメージから連想できる内容そのまま、ハートウォーミングムービーらしく、清く正しく作られていた。ヘタなどんでん返しなし。無駄なサプライズもなし。セックスシーンもなし。(セックスやエロいことは大好きなんだけど、映画のそれは何故かいつも居心地が悪くなる。)当然、登場人物はひとりも死なない。

満足満足。

「おいおい」と、ツッコミどころは満載なので、特に音楽業界にいる人は寛大な気持ちを持ってスクリーンに向かった方が良いかも知れない。

主人公の歌声が良かった。演じるのはパイレーツオブカリビアンのヒロイン役で有名な=キーラ・ナイトレイ。たぶん本人が歌っている。歌手でもいけそうと思うぐらいいい感じ。何となくスザンヌ・ヴェガのことを思い出した。それからヒップホップ界ナンバーワン色男のモスデフが良いポジションの脇役で出ていて、ファン(て言うほどファンでもないのだけど)としては嬉しかった。

前夜に「ムード・インディゴ」(ボリス・ヴィアンの「うたかたの日々」原作の仏映画)を録画で観て酷くやさぐれてた気分がずいぶん癒された。

やさぐれるのも好きなんだけどね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中