谷中散策

IMG_6619

左:谷根千ちいさなお店散歩/南陀楼綾繁(なんだろう・あやしげ)|WAVE出版

谷中、根津、千駄木の小さな個人店40軒を紹介する散歩散策ブック(撮影を写真家=和田高広さんが担当。)の発売記念イベント「和田高広写真展」に行った。会場の古本屋「信天翁(あほうどり)」の空間、売ってる本、谷中の商店街、近隣の店舗、そしてもちろん和田さんの写真、すべてが同じ宇宙の中にいい感じに収まっていた。あっちこっちで「本」という大好きなキーワードを見かける。メインストリートは観光客(僕もそのうちのひとりなんだけど)がわんさか、でも通りを1本はいると静かな下町風情、クリエイティブなムードむんむんの素敵なカフェも見つけられ、短いながら充実の時間をすごすことができた。ちょっと「そっち星人」になってみたい気分に。

本の中に「スマホを置いて町に出よう」ってセンテンスがあって、うん、そうなんだよね。いいものを見ると写真に撮って発信しなくてはいけないような強迫観念に囚われている自分がいて、大事なものをいろいろ見落としているような気がする。たまにはiPhone持たないで外に出るのもいいかなと思った。明日やってみよう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中