キダオレ日記

DSC_6352.JPGバミューダパンツ Dickies × FREAKS STORE

断捨離をしすぎて着るものがなく、夏服の補充強化中。

Dickiesからめずらしくバミューダタイプのハーフパンツ。しかも綿ではなくて100%ポリエステル。アウトドアウェアに使われるような特殊素材らしく風通しよくさらっとしています。もうこうなってくるとDickiesの存在意義がどこにあるのかわかんなくなってしまいますが、まあ今の気分ではあります。

New Face

DSC_6350.JPG

コウモリランの育て方がわかってきたような気がするので新たに2株お招きしました。鉢のままでもかわいいけど、やっぱりハンギングした方がずっとゴージャスに見えるんだよね。どうやって育てるか模索中。そのうちコウモリラン博士みたいになってしまいそう。

キダオレ日記 スニーカー

DSC_6344 (1).jpg

2〜3年ごとに登場するコンバースの変則定番商品=紐なしオールスター。時期を見逃すと次いつになるかわからない、とのことで、とりあえず買っておきました。夏らしさ無視のオールブラック。

キダオレ日記 スニーカーソックス

DSC_6346.JPG

赤いソックスは見つけたらすぐに買え。が鉄則。厳密には赤じゃないんですけどね。このタイプのソックスで赤系はさらに入手が困難なので即買いしました。

Movie view

372b83d46d9ecd2a.jpg

“MANCHESTER BY THE SEA”を恵比寿ガーデンシネマで観ました。

お客さん、全体で10人ぐらい、何故か最後列に集中。僕自身もそうなのですがミニシアター的な劇場では一番後ろの席(のしかも端っこの方)を好む客が多いように感じます。

率直な感想としては、きっと美しい映像と役者の演技力を見せたかったのかなと思いました。アカデミーで脚本賞を取っているらしいけど、ストーリーはあまり好きじゃないな。主人公に胸の内に秘めた重苦しさを演じさせるために、わざわざわかりやすい事件をこしらえたよう見えて途中でちょっと白けてしまいました。「死」そのものをテーマにした作品であれば話は別なのですけど、装置として安易に「死」を使うのはオールドファッションだし、だいたい観ていてあまり気分がよくありません。

とはいえ、やはり役者の演技は圧巻で、久しぶりに主人公に乗り移られる感触を得ました。帰りの電車とかもうどよーんとしちゃって、途中で買ったビールの味も最低、この日は風呂も入らずにさっさとベッドに潜り込んでしまいました。一晩寝て起きたらいやーな部分はもう体の中にはなくて、美しい港町の映像が頭の中でゆらゆらと揺れています。うーん。もしかしてタイトルコールのあのシーンがこの映画のパンチラインだったかも?

そうそう、マンチェスターと聞いて、てっきりイギリスの話だと思っていたら、バリバリのアメリカ英語だし、実はアメリカが舞台だとわかるまで少し時間がかかってしまいました。

Publication news

DSC_6324.JPG

左:日常づかいのシナモン・レシピ/日沼紀子 右:EASTAN SOUNDS/Yusef Lateef

スパイス調合家=日沼紀子さんが新たなスパイス本をリリース。今回はまるごと一冊「シナモン」。比較的親しみのあるこのスパイスですが、ぱっと思いつくのはシナモンロールぐらいかな。あとカフェバー(死語ですね)の頃にカプチーノを注文するとスプーンの代わりにシナモンスティクが付いてきたのを憶えているぐらい。でも実はシナモン、お料理でもお菓子でも多大な領域の中で活躍するスーパースパイスであるのだそうな。

この本では知ってるようで知らなかった、シナモンの魅力と実用的な使い方が、素敵な文章と写真で紹介されています。おしゃれでわかりやすく、気軽に眺めて楽しい本であると同時に、柔らかに学術書の趣もあり。探究心旺盛な紀子さんが、あらゆる角度から精緻に研究された感が細部から伝わってきます。濃厚な青を使った妖しいムード漂う写真は女性が作る料理本としてはかなりめずらしい。紀子さんによるとその辺もやっぱり狙い通りで、料理本にありがちなラブリーな雰囲気から脱却したかったとのこと。

そして何と、僕のコラムがこの本の中に収められています。「シナモンと音楽」というテーマで800字。(ぴったり800字に合わせました。嘘だと思ったら数えてみてください。)ブログやら何やらで嫌というほど言葉を発信し続けている僕ですが、実はそれが印刷されて人様の前に披露されるのは初めてのこと。光栄としか言いようがありません。ここまで51年かかったわけだから、1冊の本を出版するのには、あと50年ぐらいかかるかな。がんばって長生きしよう。

僕のコラムはともかく、「シナモン」という単体のスパイスから切り込んだ新しいタイプのお料理本、オススメです。

 

rooted?

DSC_6326.JPG花屋で見かけて購入した多肉。根もなく葉から水を吸収するタイプでもなさそうで、育て方がさっぱりわかりません。何もせず放置してたらどうなるか見てたのですが、やはり少し弱ってきてしまいました。どこから水を摂取するのか、やっぱりココだろうと思い、おしりの部分だけを水につけてみたところ1週間ほどでこんな根っこが生えてきました。たぶんこの方法でよかったようです。ただ本体は傷も目立つようになってきてどうも調子良さそうに見えず、この後どうしてよいやら途方に暮れています。